我が家の一品料理 08


料理のタイトル
さんまのピリ辛ぬかみそ煮

さんまのピリ辛ぬかみそ煮

材料・調味料 概量・容量(g)
さんま 4−5尾
小麦粉 適宜
揚げ油  
ぬかみそ(自家製) 50-60g
(唐辛子と粒さんしょのきいたもの)
水(A) 2カップ
酒(A) 1/4カップ強
みりん(A) 1/4カップ強
砂糖(A) 大3-4
しょうゆ(A) 少々
生姜(A) 1かけ(千切り)
さんま2尾分のわたほぐし酒をまぶす(A)
木の芽 適宜
万能ネギ小口切り 適宜

※上記の材料は4人分の量です。
〔コメント〕
 自家製のぬかみそで魚の臭みも気にならず骨まで食べれます。
 手軽に出来る料理(さば・いわし等青魚の方が美味です。)
(甘木市 会社員)

〔作り方〕
  1.  さんまは頭を取り内臓を除きよく水洗いし3−4等分の筒切りにし水気をきり小麦粉をまぶす。
  2.  さんまのわたをほぐし酒・生姜汁を加え溶く。(2尾分)
  3.  揚げ油を中温に熱し(1)をカラッと揚げ、油を切る。
  4.  厚手の鍋に(2)と(A)を加えさらにぬかみそを加えひと煮立ちさせ(3)を加える。
  5.  (4)をコトコト20−30分中火で汁がある程度なくなるまで煮からめる。
  6.  器に(4)を盛り、さんしょ・ねぎ等をちらし飾る。(貝割れ大根等々)


協力:財団法人 神戸ファッション協会
「白菜物語」 「とろろいもの色どりなすび」
「鶏肉の梅あんかけ」 「パリパリもチーズ焼き」
ばっかり大根(ばっかりデーコン) 晩酌灘ごのみ
ゆで釜なます さんまのピリ辛ぬかみそ煮
すじ肉とこんにゃくの春巻 生ざけの のりロール焼き
とりミンチやっこ よいどれくまちゃんの変り春巻
ピリットカルシウム ひき肉だんごの野菜まぶし
中国湯葉と豚バラ煮の有馬煮 まきまき肉 胡麻ソース
すてきなさばと大根のハーモニー タコときくなのピリ辛じゃこソース
娘もよろこぶ仲良し トロ とろ 生春巻き古酒風味
はす餅穴子巻き椀 湯葉と豆腐の仲良し白和え
帆立貝柱の博多山かけ 灘の華しゅうまい
とろ〜りチーズの春巻 ネギトロチーズの生ハルマキ
だいこんと豚肉のなかよしてんぷら いろとり(鶏)どり秋色ソース



C) Nadagogo Brewers Association, 2000,All Rights Reserved.