我が家の一品料理 10


料理のタイトル
生ざけの のりロール焼き

生ざけの のりロール焼き

材料・調味料 概量・容量(g)
生ザケ 400g
いんげん 100g
にんじん 80g
プロセスチーズ 50g
(スライスチーズ)  
しょうゆ 15cc
みりん 15cc
のり(巻用) 2枚
小麦粉 30g
白ゴマ 20g
 
ぎんなん 12個
レモン 1個

※上記の材料は4人分の量です。

〔コメント〕
 見た目もおいしく色よく出来あがるものを考えました。兵庫の食材もいろいろあるのですが、一般的にいつでも冷蔵庫にある食材を使ってみました。お酒に合った一品ですが主菜で考えるのか、副菜でいいのかちょっと迷いました。いろいろ考えるのも楽しかったです。

(神戸市 主婦)

〔作り方〕
  1.  生ザケは皮と骨を取り、薄くそぎ切りにする。しょうゆ、みりんをふりかけておく。にんじんは、いんげんと同じ太さ位に切りそろえて、共にゆがいておく。チーズも野菜と同じぐらいに切っておく。(チーズはスライスチーズを広げてもよい)
  2.  巻きすにのりを敷き、そぎ切りにしたサケを広げにんじん、いんげん、チーズを横にならべて巻く。巻き終わりを下にしておく。2本作る。
  3.  小麦粉を同量ぐらいの水でとき、ゴマをふり入れのりのまわりにつけ、多い目の油で焼く。
  4.  型よく切り、レモンを添えて盛りつける。ぎんなん等添えてもよい。いんげんの代わりにアスパラなど、きのこ類をたくさん使っても良いと思います。


協力:財団法人 神戸ファッション協会
「白菜物語」 「とろろいもの色どりなすび」
「鶏肉の梅あんかけ」 「パリパリもチーズ焼き」
ばっかり大根(ばっかりデーコン) 晩酌灘ごのみ
ゆで釜なます さんまのピリ辛ぬかみそ煮
すじ肉とこんにゃくの春巻 生ざけの のりロール焼き
とりミンチやっこ よいどれくまちゃんの変り春巻
ピリットカルシウム ひき肉だんごの野菜まぶし
中国湯葉と豚バラ煮の有馬煮 まきまき肉 胡麻ソース
すてきなさばと大根のハーモニー タコときくなのピリ辛じゃこソース
娘もよろこぶ仲良し トロ とろ 生春巻き古酒風味
はす餅穴子巻き椀 湯葉と豆腐の仲良し白和え
帆立貝柱の博多山かけ 灘の華しゅうまい
とろ〜りチーズの春巻 ネギトロチーズの生ハルマキ
だいこんと豚肉のなかよしてんぷら いろとり(鶏)どり秋色ソース



C) Nadagogo Brewers Association, 2000,All Rights Reserved.