我が家の一品料理 13


料理のタイトル
ピリットカルシウム

ピリットカルシウム

材料・調味料 概量・容量(g)
食べられるいりこ 30g
桜エビ 20g
山の芋 10cm
じゃが芋 2個
ニンジン 5cm
ピーマン 1/2個
しょう油 大2  ┐
砂糖 大1  |
大1  |
ポン酢 小2  |
ゴマ油 小1  ├A
豆板醤 小2  |
いりゴマ 大1  |
しょうが汁 小1/2|
塩・コショー 少々  ┘
ゴマ油

小1

干しきくらげ 1枚

※上記の材料は4人分の量です。

〔コメント〕
 (豆板醤の辛さといりこ、桜エビのカリカリ感がとてもおいしいです。)お酒のおつまみ(我が家では酒のあて)ピリピリとして辛さがある方がおいしいと思います。中年になってカルシウム・野菜は栄養面でも大切な物です。

(神戸市 主婦)

〔作り方〕
  1. じゃが芋の皮をむき、千切りにし水でさらす。
  2. (1)を煮立った湯に入れ、さっとゆで、ざるに上げさましておく。
  3. 干しきくらげを水でもどし、細い千切りにしておく。
  4. ニンジン・ピーマンも細い千切りにする。
  5. 山の芋も千切りにし、酢水にさらす。
  6. フライパンにゴマ油 小サジ1を入れ、いりこと桜エビを10分ほどいる。
  7. A」の材料をまぜ、たれを作る。
  8. 大きめの器に(2)(3)(4)(5)を盛りつけ(混ぜ合わせて)上から(6)を飾り付ける。

    ピーマンは緑よりも赤・黄色の方がお洒落でいいでしょうね。それぞれに取り分けて「A」のたれをかけて食べる。


協力:財団法人 神戸ファッション協会
「白菜物語」 「とろろいもの色どりなすび」
「鶏肉の梅あんかけ」 「パリパリもチーズ焼き」
ばっかり大根(ばっかりデーコン) 晩酌灘ごのみ
ゆで釜なます さんまのピリ辛ぬかみそ煮
すじ肉とこんにゃくの春巻 生ざけの のりロール焼き
とりミンチやっこ よいどれくまちゃんの変り春巻
ピリットカルシウム ひき肉だんごの野菜まぶし
中国湯葉と豚バラ煮の有馬煮 まきまき肉 胡麻ソース
すてきなさばと大根のハーモニー タコときくなのピリ辛じゃこソース
娘もよろこぶ仲良し トロ とろ 生春巻き古酒風味
はす餅穴子巻き椀 湯葉と豆腐の仲良し白和え
帆立貝柱の博多山かけ 灘の華しゅうまい
とろ〜りチーズの春巻 ネギトロチーズの生ハルマキ
だいこんと豚肉のなかよしてんぷら いろとり(鶏)どり秋色ソース



C) Nadagogo Brewers Association, 2000,All Rights Reserved.