灘五郷酒造組合サイトマップ

2020.07.22

白鹿記念酒造博物館 夏季展「四季折々 暮らしの歳時記」 開催のお知らせ

辰馬本家酒造株式会社

 

古くから自然と生活の関わりが深い日本。わたしたちは暦や天候から感じられる、季節にふさわしい風物を生みだしてきました。今回の展示では、一年それぞれの月に代表される自然の風物や年中行事が描かれた作品をご紹介します。作品を通して、季節の移ろいをお楽しみください。

 

会期 :2020年7月22日(水)~9月6日(日)

入館料:一般500円、中・小生250円

休館日:火曜日

 ※8月17日(月)~8月19日(水)は夏期休館

 

― 同時開催展示 ―

●酒資料室「酒の印」

日本一の酒どころ灘五郷には、白鹿をはじめ様々な銘柄があることが知られています。今回はこの銘柄(=印)をテーマに、辰馬本家酒造が扱った近代の酒の印についてご紹介します。

 

●笹部さくら資料室「桜を魅せる松・楓」

日本古来の山桜・里桜の保護育成に生涯を捧げた笹部新太郎氏は、桜の植樹に際して、他の植物との取り合わせを重視していました。今回の展示では、コレクション中の松や楓等に関する資料から、笹部氏が桜以外の植物をどのように捉えていたかをご紹介します。

 

― 期間中イベントのご案内 ―

●みやたんとようかいむらのようかいみーつけた!スタンプラリー

2020年8月1日(土)~8月30日(日)(随時 休館日除く)

館内をめぐって、ようかいたちをみつけよう。素敵なカードがもらえるよ。

会場 :酒蔵館

対象 :小学生(スマートフォンが必要になりますので、必ず保護者の方と一緒にご参加ください)

参加費:無料(但し入館料は必要、申込み不要)

※カードが無くなり次第終了

 

●どこでもミュージアム わくわくワークシート

2020年8月1日(土)から芦屋市立美術博物館ホームページにて公開

児童・生徒の皆さんがミュージアムに興味を持っていただくきっかけとして、阪神間にある美術館・博物館が連携し、各館の特色を活かしたワークシートをご用意しました。ご自宅や学校で楽しみながら取り組んでいただき、ミュージアムをより身近に感じてもらえればと思います。

どこでもミュージアム連携館・ワークシート対象
白鹿記念酒造博物館【小学3年生以上】
芦屋市立美術博物館【中学生】
兵庫県立美術館【高校生】


※イベント内容等の詳細につきましては、博物館ホームページまたは博物館まで(TEL:0798-33-0008)お問い合わせください。