灘五郷酒造組合サイトマップ

2020.01.12

2020/1/12 GI日本酒シンポジウム~この土地だからできる酒がある~

組合

 

お酒について「正しい産地」であることと、

「一定の基準」を満たして生産されたことを

示す「地理的表示(GI)」。

「地理的表示(GI)」の指定を受けることで、産地名を独占的に名乗ることができます。産地にとっては地域ブランド確立による「他の酒類との差別化」、消費者にとっては一定の品質が確保されていることによる「信頼性の向上」という効果があります。

このシンポジウムは、これらGI制度の普及・認知度の向上などを目的として開催されます。

 

【日時】2020年1月12日(土)10:00~12:15

 

【会場】インターコンチネンタルホテル大阪

    2階「HINOKI」

 

【内容】■基調講演「日本酒の地域性とGI」

    竹久 健氏((株)津々浦々 代表取締役)

    ■パネルディスカッション

     「GIの『いま』『未来』~GI その先へ~」

    パネリスト

     三田村 邦彦氏(俳優)

     春田 早重氏(2019Miss SAKE)

     吉川 亜樹氏(タレント・日本酒学講師)

     嘉納 健二氏(灘五郷酒造組合理事長)

     仲野 益美氏(山形県酒造組合理事長)

     吉田 隆一氏(白山酒造組合理事長)

    コーディネーター

     竹久 健氏

    ■GI清酒試飲会

 

【応募方法】シンポジウム参加ご希望の方は、

      以下の応募フォームよりお申し込みください。

      https://sankeilink.com/sake/

      

      ※応募者多数の場合は抽選。

       当選者のみ招待状を送付します

 

      ハガキ・FAX・Eメールでお申込みの方は、

      ①〒・住所②名前③年齢④職業⑤電話番号を

      明記の上、お申し込みください。

 

      〒556-8662(住所不要)

      産経新聞社メディア営業局

      「GI日本酒シンポジウム」係

      FAX:06-6633-9590

      E-mail:o-ad@sankei.co.jp

                  ※件名に「GI日本酒シンポジウム」

       と明記してください。

 

【締切】  12月20日(金)

 

【お問い合わせ】06-6633-9493

       (土・日・祝除く平日10:00~17:00)