灘五郷酒造組合サイトマップ

2018.10.26

地理的表示(GI)商品 第1回確認審査を実施

組合

 

地理的表示(GI)商品 第1回確認審査を実施

7社9種類の商品を「地理的表示(GI)灘五郷」に認定

灘五郷酒造協同組合(理事長:嘉納健二)は、2018 年 6 月 28 日に国税庁より地理的表示(GI)「灘五郷」

の指定を受け、この度 10 月 26 日に第 1 回目の確認審査を実施しました。

 

今回は基準を満たした 7 9 種類の商品を「地理的表示(GI)灘五郷」として認定(別添資料)。

またこれに合わせて、「GI 灘五郷」を表示するロゴマークを決定いたしました。今後、「地理的表示(GI) 灘五郷」を表示して発売される予定です。

発売スケジュールについては社によって異なりますので、各社から発信される情報をご確認ください。

 

■「GI 灘五郷」 について

灘五郷酒造協同組合(所在地:兵庫県神戸市、理事長:嘉納健二)は、2018 年 6 月 28 日に国税庁から、「味わいの要素の調和がとれており、後味の切れの良さをもつ」日本酒を生産する灘五郷について地理的表示(GI)「灘五郷」の指定を受けました。

 

「GI 灘五郷」の基準となる原料及び製法は以下の通りです。

[原料]

・米及び米こうじは国内産米(農産物検査法(昭和 26 年法律第 144 号)により 3 等以上に格付けされたものに限る)であること。

・灘五郷内で採水した水のみを使用していること。

・清酒原料のうち、アルコール ( 原料中、アルコールの重量が米 ( こうじ米を含む。) の重量の100 分の 25 を超えない量で用いる場合に限る。) 以外は用いることができないものとする。

[製法]

・灘五郷内で醸造、貯蔵及び容器詰めが行われていること。