灘五郷酒造組合サイトマップ

日本酒について

日本酒について知ることで、さらに楽しく、もっと旨くなる

日本酒の種類

日本酒には様々な種類があり、
原料・精米歩合・製法により種類が違い、
製造工程の違い(酒母づくりや絞り方)でもタイプが分かれる奥深いお酒です。

特定名称酒の分類

精米歩合と、アルコールを添加もしくはお米だけ使用するかで名称が変わります。
また精米歩合が低いほど雑味がなく味わいが繊細になります

精米歩合 アルコール添加あり アルコール添加なし
規制なし 普通酒 純米酒
70%以下 本醸造酒 純米酒
60%以下 吟醸酒
特別本醸造酒
純米吟醸酒
特別純米酒
50%以下 大吟醸酒 純米大吟醸酒

香味タイプ別の分類

日本酒の香味は大きく4タイプに分けることができます。
日本酒には種類が多くあるので、好みのタイプから選んでみるのもおすすめです。

香りが高い

薫酒
香りの高いタイプ
(大吟醸系・吟醸系)
熟酒
熟成タイプ
(熟成酒系・古酒系)

味が軽やか

味が濃い

爽酒
すっきりタイプ
(生酒、普通酒系・本醸造系)
醇酒
コクのあるタイプ
(純米酒系)

香りが低い

その他の分類など